2018
09.19

9月後半の運勢

今回から占い師らしく、

その時の運勢なんかも標して行きたいと思います!

今回は自分から。

その後、うちの先生達も紹介しながら

占いをしていってもらおうと思います。

 

 

9月16日~30日までのタロット占い

1位 3月生まれの方

滞っていたものがスムーズに流れます。

2位 6月生まれの方

色んな物事に優しく接せられる時。

3位 7月生まれの方

強くいる姿勢が評価されます。

4位 11月生まれの方

正しい教えを得る時です。

5位 1月生まれの方

積み上げて来たものを放出する時。

6位 10月生まれの方

忍耐の先に嬉しい知らせが。

7位 2月生まれの方

他人に振り回される予感。慎重に。

8位 4月生まれの方

一つの物事に執着してしまいがち。

9位 9月生まれの方

落ち着きすぎて物事が進みません。

10位 5月生まれの方

身内にイライラ。リフレッシュを。

11位 12月生まれの方

体調を崩しがち、リズムを大事に。

12位 8月生まれの方

周囲と揉めがち、自分を抑えて。

 

こんな結果になりました。

気持ちに留めておくと回避出来るかな?

占いって転ばぬ先の杖だと思って欲しいんですよね。

あまり占いに心酔してしまうのも、

行動が占いに左右されるのも良くないですからね。

焼肉おごらされてた芸能人も居たじゃないですか!

って、、、若い子はわかんないか(汗

朝のテレビの星占い的な感じが一番適度だと思ってます。

占いや宗教って人間とは切っても切れない関係なんですけどね。

今回のタロットカード。

実は起源ははっきりしてないんですよね。

1300年代頃の物が一番古いのかな?

こんな絵の描かれたただの量産された紙に、何故に魔力が宿るのか。

書かれている絵柄の配置や条件にも意味合いがあるんですね~。

僕的には魔術書の分割だって見解を信じているんですが。

あくまで僕的には、ですがね。

 

次回は占いの起源や日本独自の霊能の定着なんかにも書いてみようと思います。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

Mori Labolasu

霊媒師、占い師。
幼少期から霊的な者との繋がりを感じ、17歳頃から依頼を受けてお祓い等を始める。

今年この道30年。
現在は、20名以上の占い師を抱える LaboLasu(新栄の占いバー)・LaboLasu cafe(尾張旭市の占いカフェ)を経営。
テレビ、ラジオ、雑誌にも多数出演。コラム上では所属占い師による占いも掲載します。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。