2019
07.31

今も昔も夏は出会いの季節なんですよ。

こんにちは!若杉です。

暑いですね~。もうベランダの気温39℃に達してます。本当に、体温以上は勘弁して欲しい。

先日も出先でおばあちゃんがおそらく熱中症で倒れて介助されてました。

危険な気温ですので昼間は体力に自信の無い方は外出は控えた方が良いですね。

でも外出されないと店が暇になっちゃいますがね。(笑

 

夏になると出会いの相談が増えます。こういう人と出会ったけど相性はどうかなぁ?とか。写真を持って来る方が増えます。

あ~夏が来たなぁって思うんですよね。

やっぱ人って暑くなると行動的になるんですよね。遊びに行く機会も増えるからでしょうか?

多分、海や山でのシチュエーションや、花火に照らされる横顔とか。普段の3割増しな状況が増えるからでしょうね。

でも夏はその時の気分だけの出会いも多いんです。身体目的とか増えますからね。

3割増しの魔法が解けて離れちゃう人も多いですしね。

一旦、醒まして冷蔵庫でねかした方が良いですよ。(笑

夏の出会いって魅力的な印象で残ってしまうのか、その後もやってしまって気持ちが入り忘れられないって相談に来る子も多いんです。

このパターンが増えるのが秋口です。

秋口は不倫関係を開始してしまう子も多いんです。

夏の魔法も醒め、気温も下がりだし物悲しく漠然と寂しくなる時期につけ込まれるんです。

本当に不倫開始が秋口の人は多いんです。自分の統計ですが。

秋口は既婚者には要注意ですよ。

って、占い内容で季節を感じるのはやめなさいって感じですが(笑

 

でも、こんな占い季節感も徐々に感じなくなるんでしょうか。

最近は出会いの主流がアプリになってきてるんですよね。

ひと昔前は、アプリの出会い系なんて胡散臭さ満載だったじゃないですか。

サクラや詐欺のオンパレードなイメージでしたが、最近は20代前半の子も出会いのアプリを登録してたりするんです。

時代は変わっていくもんですね。

しかも結構まじめな出会いを求めている人が多いんです。ヤリモクじゃ無いんです。ビックリです。

飲み会とか行かないの?って聞くと、わざわざ面倒なのに出向いて行ってカスばっかじゃだるいからピンポイントで会った方が効率がいい。って事でした。

確かにね。

とても合理的な意見です。

でもどんな人かわからない人と突然会うのもちょっと怖いような。。。

物騒な事件も多いじゃないですか、座間市の連続殺人とか。

アプリが主流になる事の弊害も何か出てきそうで、みんな気を付けて欲しいです。

 

まぁ、なんだかんだ今の子の恋愛デジタル化事情を書いても、僕みたいなおじさんには関係無いですけどね。

って思ってたら、高齢者用の出会いのアプリもあるんですよ。老後の寄り添い用として。

スゲー時代だ。僕もパソコンを頑張って勉強しておかないとな。

 

 

 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

Mori Labolasu

若杉守人。

霊媒師、占い師。
幼少期から霊的な者との繋がりを感じ、17歳頃から依頼を受けてお祓い等を始める。

今年この道31年。
現在は、20名以上の占い師を抱える LaboLasu(新栄の占いバー)・LaboLasu cafe(尾張旭市の占いカフェ)を経営。
テレビ、ラジオ、雑誌にも多数出演。コラム上では所属占い師による占いも掲載します。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。