2019
07.27

「着物業界の黒船事件」Kim Kardashian騒動

↓↓↓ 以前に書いた記事 ↓↓↓

Kim KardashianのKIMONO騒動

この記事で

「作ったKIMONOをほのちゃんが着てくれます!」

と綴りましたが…

 

 

ギリギリで番組側からNGが出たので

お蔵入り

となりました…涙

 

 

でも

この一連の騒動で思い出したのが…

 

ペリーの黒船来航

黒船来航(くろふねらいこう)とは、嘉永6年(1853年)に、代将マシュー・ペリーが率いるアメリカ合衆国海軍東インド艦隊の蒸気船2隻を含む艦船4隻が、日本に来航した事件。

 

Google先生に言わせると

「黒船来航事件」というコトになりますが…

 

着物業界にとって、この「キムカさんプロデュース下着ブランドKIMONO」の一件は

正しく事件以外の何者でも無いという事

 

キムさんはセレブ中のセレブ

インスタのフォロワー数が1億2300万人

 

これどれくらいヤバいかって言うと

日本人口と変わらない

 

むしろインスタフォロワー数だから

リアル影響力よね

 

日本国民が全員で反対運動しても

キムさんの方が有利というかチカラがある訳

 

まさに

着物業界の黒船事件やぁ〜

 

これ本当にヤバいかったね 汗

 

 

キムさんの下着ブランド名が「KIMONO」になってまったらさ

今すぐでは無いけど

近い将来世界的に

着物=KIMONO=下着

という恐ろしいコトになってしまうし

 

我がKIMONOブランドAKISTUも

ランジェリーブランドと思われる可能性まで出て来る

 

俺?

こんなハゲのオジサンがランジェリーデザイナーなんて悪夢でしょ

 

この事件に日本国民も猛反発したし

世界の方達も反発してくれたみたいで

キムさん自身も考え直し「ブランド名変更してやる」となり

一件落着。

 

そしてこの話しをパリで出会った時に熱くしてきたほのちゃん様に作ったKIMONOだったのですが

お蔵入り。

 

でも、着物業界の黒船事件を忘れてはいけないと思い

彼女を連想させるこのアイコンを使い続けるコトを決めました。

 

 

再三に渡り「キムカーダシアン」やら「キムさん」やら言ってますアタシですが

この騒動を友人のとんかつ先輩のラインから知ったのです

というより…

「キムナントカ」って聞いて

最初は韓国のセレブかと思っていた。

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

けみ 芥見

岐阜県岐阜市生まれ。芸術家の母の下、絵画、陶芸などに触れて育つ。

2012年より本格的な芸術活動を開始。自身のルーツである岐阜(美濃)の和紙の美しさに魅せられ、自らの作品を描き上げる紙を自作するため、美濃和紙伝統工芸士の下に弟子入りする。同年12月単身パリに渡りヨーロッパでの創作活動を開始、パリ現代アートの中心マレ地区で個展デビュー。美濃和紙の素晴らしさと日本のモダンな美を世界に向けて発信し、日本国内より海外での個展・イベント招聘が多いアーティストの一人。

2015年、自身3度目となるパリでの個展で現地キュレーターに絶賛され、モンテカルロで行われたVERSACE Fashion Art 2015に招聘される。モンテカルロTVで「新しいジャポニスムの到来」と紹介された。

2016年春、着物ブランドAKITSUを設立。日本の伝統衣装着物を海外向けに簡略させた「KIMONO」を発信、ロンドンのフェローチェマガジンに取り上げられヨーロッパで注目される。  またチャリティ活動として芸術家としての知的障がい児のアートを発掘するDAC(Desire Art Company)をスタート。同年12月に “DAC展”を東京池袋で開催し、合計105万円を障がい児の家族に奨学金として送金。様々なメディアに取り上げられ、翌年よりDACの全国展開に挑戦中。

2018年、鎧兜を伝統文化と強烈なパッションを50:50で仕上げる「SHOGUNプロジェクト」を開始。100体作り世界各地にバラまく予定らしい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。