2019
01.05

趣味のバレエ発表会に東京バレエ団プリンシパルが!?

昨日は
モツ鍋 de 新年会 in 我が家
 
 
この面子で
2㎏のモツ
をタイラゲました
 
 
この謎の集まりというのも…
 
去年12月22日に江戸川区総合文化センター小ホールにて
HARUKA BALLET(趣味の大人バレエ教室)
の記念すべき第一回目の発表会がありました
 
 
このパンフレットを作らせてもらったんですが
 
 
ゲストダンサーの面子が凄い!
 
 
左から…
塚本弾さん
秋元康臣さん
宮川新大さん
 
この3人は今年55周年を迎える
東京バレエ団
のプリンシパルなんです!!
 
※よくバレエダンサーの事を「プリマ」とか「プリマドンナ」と言う人がいるんですが、プリマはオペラの主役です。バレエで主役は「プリンシパル」と言います
 
 
趣味でやってる生徒さん達と一緒に踊るダンサーが
 
 
東京バレエ団のプリンシパルだなんて… 汗
 
 
 
これね…
分かりやすく説明するとですね
 
昔サッカーやってた程度の現在39歳の僕が
本田圭佑選手、香川真司選手、長谷部誠選手らと一緒にサッカーするって事と同じ
 
 
絵的におかしいやんか…汗
 
 
 
どんな発表会やて!
 
 
そしてこの当日、もうひとつ驚いたのが当日の裏方スタッフ
 
裏方スタッフとはダンサー(生徒さん)のメイクや衣装直し(裁縫作業)などをしてたのが
 
 
左から
沖香菜子(東京バレエ団プリンシパル)
伝田陽美(東京バレエ団ファーストソリスト)
政本絵美(東京バレエ団ソリスト)
 
分かりやすく言うと
澤穂希選手と、後は… 分かりませんが、それなにり有名な女子サッカー選手をイメージして下さい
 
裏方から表方まで派手な面子が揃う
カオスな発表会でしたが…
 
昨日はそのお疲れ様会!
 
ってな訳で、上に書いたダンサー達と
HARUKA BALLET講師の真理子
司会してくれた春奈も来ての
 
新年会&お疲れ様会!
 
で2kgのモツをペロっと
 
 
もつは地元の「岐阜県産ブランド肉」
岐阜の食肉総合商
トキノ屋食品株式会社さん
の”もつ”でした!
 
岐阜って事で
メイドインナゴヤ?
 
#ディスイズナゴヤを食おう
#メイドインナゴヤを買おう
 
高原社長!いつもありがとう!!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

けみ 芥見

岐阜県岐阜市生まれ。芸術家の母の下、絵画、陶芸などに触れて育つ。

2012年より本格的な芸術活動を開始。自身のルーツである岐阜(美濃)の和紙の美しさに魅せられ、自らの作品を描き上げる紙を自作するため、美濃和紙伝統工芸士の下に弟子入りする。同年12月単身パリに渡りヨーロッパでの創作活動を開始、パリ現代アートの中心マレ地区で個展デビュー。美濃和紙の素晴らしさと日本のモダンな美を世界に向けて発信し、日本国内より海外での個展・イベント招聘が多いアーティストの一人。

2015年、自身3度目となるパリでの個展で現地キュレーターに絶賛され、モンテカルロで行われたVERSACE Fashion Art 2015に招聘される。モンテカルロTVで「新しいジャポニスムの到来」と紹介された。

2016年春、着物ブランドAKITSUを設立。日本の伝統衣装着物を海外向けに簡略させた「KIMONO」を発信、ロンドンのフェローチェマガジンに取り上げられヨーロッパで注目される。  またチャリティ活動として芸術家としての知的障がい児のアートを発掘するDAC(Desire Art Company)をスタート。同年12月に “DAC展”を東京池袋で開催し、合計105万円を障がい児の家族に奨学金として送金。様々なメディアに取り上げられ、翌年よりDACの全国展開に挑戦中。

2018年、鎧兜を伝統文化と強烈なパッションを50:50で仕上げる「SHOGUNプロジェクト」を開始。100体作り世界各地にバラまく予定らしい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。