2018
10.23

映画ってやっぱしたまらん

本日は結城さんと打ち合わせ。

今から作る映画の企画書や、

現状作りたいと思っている映画のスケジュールのすり合わせをしに。

 

フィリピンにいる日本人の元ボクサーの話を撮りたい!

という結城さんと、

今僕がストーリーを作ってる映画とどちらを先に撮り始めるか、

そんでもって

もう一本別で動いてる映画のスケジュールを考えて

現実的なスケジュールを組み立てる。

 

フィリピンで撮影する映画と自分が作ってる映画は

制作会社が同じだから

どうにでも折り合いはつけられる。

もう一本の映画が一番資本が大きく

撮影開始の時期なんかがなんともはっきり見えないので

そこのタイム感に合わせたい。

ってことで色々とすり合わせすり合わせすり合わせ

の繰り返し。

 

ただ

資金を集めるのは企画書さえできてしまえば開始できるので

そこをなんとかこうにか仕上げにかかってる。

どなたも忙しい中で物事を動かしてるので

自分一人でできないのはとにかくもどかしい。

でも一人でできないから面白い

 

打ち合わせの後は

そのまま結城さんが出演している映画を見て帰ってまいりました。

ひっさびさにドッシリ重たい骨太作品

色々考えさせられました。

やっぱし映画っていいなぁ〜

齋藤孝監督と主演の結城貴史さん

 

 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

渡貫 太公

1981年3月13日生まれ
アメリカカリフォルニア州出身

1995年 3年B組金八先生でデビュー
2004年 NHK FMシアター「奇跡の星」主演
2006年より渡米、在米中はミュージシャン(Funky Aのボーカリスト)としても活動し、全米のバンドが参加するバンドバトルでファイナリストとなる。

2012年に帰国し日本での俳優活動を再開。

その後、「ウロボロス」、「潜入探偵トカゲ」、「ホワイトラボ」と言ったテレビドラマや、

WOWWOWの連続ドラマW「プラージュ」にもレギュラー出演しており、海外映画などにも精力的に参加、出演。

ハリウッド映画「アウトサイダー」にもヤクザ役で出演している。
現在でもFunky Aのメンバー、ギタリストのKenta Hayashi、ベーシストのU-Kと共に日本で音楽活動も続けている。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。