2018
09.26

さてさて、

最近韓国映画にえらくのめり込んでおります。

最初は、釜山国際映画祭に行こうと思って色々と観漁っていたんだけど

結局チケットが取れなかったのでどうしたものかと考え中。

 

にしても韓国映画は見れば見るほど面白い。

マジで。

誰が誰だかわからないから余計に先入観なく見れる。

のでストーリーとかお芝居だけを純粋に見れるんだけど、

まぁ面白い。

 

いい感じに下品で熱い。

昭和の頃の日本の映画の温度を感じます。

うん。

「トガニ」って映画があるんだけど

https://news.walkerplus.com/article/31546/

ちょっと前に話題になってたみたいね。

全然知らなかったけど、、。

 

どんなお話かは見る人もいるかもしれないので触れません。

 

でもこの映画がリリースされて

通称トガニ法って言われる法改正が行われたりしたぐらい

世論にものすごく影響力を持ったお話。

刺さります。

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

渡貫 太公

1981年3月13日生まれ
アメリカカリフォルニア州出身

1995年 3年B組金八先生でデビュー
2004年 NHK FMシアター「奇跡の星」主演
2006年より渡米、在米中はミュージシャン(Funky Aのボーカリスト)としても活動し、全米のバンドが参加するバンドバトルでファイナリストとなる。

2012年に帰国し日本での俳優活動を再開。

その後、「ウロボロス」、「潜入探偵トカゲ」、「ホワイトラボ」と言ったテレビドラマや、

WOWWOWの連続ドラマW「プラージュ」にもレギュラー出演しており、海外映画などにも精力的に参加、出演。

ハリウッド映画「アウトサイダー」にもヤクザ役で出演している。
現在でもFunky Aのメンバー、ギタリストのKenta Hayashi、ベーシストのU-Kと共に日本で音楽活動も続けている。

コメント

  1. URLから飛んで少し読んだけど
    話が気持ち悪すぎて続きすら読めんかった

    「オールド・ボーイ」ってのがカナリ良いってモナコの友達が言っとったけど
    コレもパッケージでNG
    ちり毛の男がカナヅチ持ってて
    なんかコレだけでも嫌だ

    • この映画かなり重いのよ。すんごい骨太。
      実際話も死ぬほど胸くそ悪い。

      でもこれが事実で政治を動かしたってのがとんでもないのよ。
      日本では絶対作れない映画なんじゃないかな。

      そう言う意味でかなり振り切ってる。

      オールドボーイは
      実はあれもともと日本の漫画が原作なのよ。
      今新しくハリウッドで作り始めてる。

      あれも結構えぐいよ
      でも相当面白い

  1. この記事へのトラックバックはありません。